• sayaka

理想の色を追及するならダブルカラー!


こんにちは!今日は最近人気のダブルカラーについて書いていきます。

ダブルカラーとは簡単に説明すると、パウダーブリーチorクリームブリーチなどで

一度髪の色を抜いて、その後上からカラー剤で色をのせていくといったカラーの方法です。

2回カラーするのでダブルカラーと呼ばれています。

ちなみに、3回カラーするトリプルカラーもあります。

お好みのカラーを入れる事ができ、色のトーンも明るくすることが可能なので、外国人風の

柔らかい色にしたい方や、黒染めでトーンが暗い方。最近ですと、白髪が増えてきてしまった

けど明るい色でいたくてダブルカラーをされている方もいらっしゃいます。

ダブルカラーは髪色を大幅に変えることができるので、普通のカラーよりお時間はかかりますが、

手軽にイメージチェンジしてオシャレを楽しむ事ができます。

人の髪には、メラニン色素というものがあり、そのメラニン色素が髪の毛の色を決めています。

個人差はありますが、一般的に日本人はメラニン色素が濃いめの方が多いので、色味が、

赤褐色~オレンジ色に出てしまいがちです。ブリーチすることによって、そのメラニン色素

の量を少なくすることができるので、幅広い範囲の色をキレイに出すことができるのです。

外国人風の柔らかく透明感のある「ベージュ系」

スモーキーカラーのアッシュやマットなどの「くすみ系」

「ピンク系」の色もシングルカラーでは出しにくいのですがダブルカラーすることにより

きれいに出てくれるようになります。個性的なカラーがお好きな方は、マニキュア(酸性カラー)

を入れるとカラー剤では出せない発色の良い色を出すことも可能です。

グラデーションカラー、デザインカラー、3Dカラーなどもダブルカラーになります。

n-westではダブルカラーをオーダーされるお客様が多くいらっしゃいますので、スタッフも

経験豊富ですし、様々なデザインを提案させて頂だけると思います。

いいことばかり書きましたが、もちろんデメリットもあります。。。

ブリーチは髪が痛みます。髪の毛の表面にあるキューティクルが損傷してしまうので、

ツヤも出にくくなります。

また一度ブリーチした部分は退色が早いです。色にもよりますが2週間程で落ちてきてしまう事も

あります。対策としては濃いめに色を入れておげると色持ちがよくなりますので気になる方は

担当者に相談してください。

ブリーチをした髪には基本的にパーマや縮毛矯正の施術も難しくなります。

メリット、デメリットいろいろありますが...

n-westではアフターフォローもしっかりさせて頂いておりますので、

まずは担当者に相談してみてください。

お客様のご希望に合わせ親身に対応させていただきます!

理想の髪色を目指しましょう

駒ヶ根市美容院n-west 

#ダブルカラー #ブリーチ #脱色

駒ヶ根市 美容院 n-west 上級会員様サイト
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
20-9-19-2642.jpg
logo_index05.png
予約優先 火曜定休

〒399-4104 長野県 駒ケ根市 経塚1-14

OPEN 10:00-20:00 定休日 火曜日

TEL/FAX

0265-82-2708

COPYRIGHT©n-west ALL RIGHTS RESERVED.