• 平澤直也

グラデーションカラー論


みなさんは、グラデーションカラーって聞いたことがありますか?

グラデーションカラーとは、その名のとおり、髪の毛にカラーを施術する際に

根元と中間、中間と毛先にかけて色や明るさを変えていくカラーの一種です。

ウィービングスライシングハイライトローライトゾーンカラーといった

特殊なカラーと同じカテゴリーで普通のカラーに比べてもより個性的です。

ちょっと人と違うカラーがしたい人とか、ワンランク上のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

駒ヶ根市の美容院でもグラデーションカラーを提供しているところも他にあるかとは思いますが、

n-westのグラデーションカラーは他とはちょっと違います。

まず薬剤です。ホーユーのダニエルギャルビンというブランドの

プロマスターというハイクオリティーなカラー剤を使用します。

このプロマスターという薬剤はある一定の条件を満たした美容院でしか取り扱えない、美容師なら

だれでも知っている高級品です。出る色味がすばらしいです。そして髪の毛の痛みも

最小限に抑えてくれるのです。このカラー剤を使用することによって、

明度や彩度を適切にコントロールしてキレイに発色させるのです。高い技術力があっても

ダニエルギャルビンのプロマスターを取り扱っていないとこれはできません。

そしてn-westのグラデーションカラーの良いところをもう一つあげると、

グラデーション部分をきちんとぼかしセパレートさせずに入れて

毛先の方にもちゃんと根元から中間の色を入れる事が出来るのです。

これはどういうことかと言いますと、

巷であふれるグラデーションカラーグラデーションではなくセパレート

境目がはっきりしてしまっているセパレートカラーが実はめちゃめちゃ多いんです。

本来のグラデーションカラーはグラデーションの部分がしっかりとあるはずなのです。

しかし残念なことにこのあたりで目にする人は、ほとんどがセパレートカラーになっていて

グラデーションになっていないんです。今度機会があったらぜひ見てみてください。

ゾーンカラーのようにくっきりと境目がでちゃっている人が本当に多いです。残念。

きちんとグラデーションの部分があれば、変な違和感もなく、しかも立体感を出すのに

とっても効果的です。そして上品です。個性があふれます。

グラーデーションカラーっていうと若くてギャルみたいなイメージがありますが、

本当は大人な女性でもすごく似合います。

入れ方さえ間違わなければ30代、、いや、もっと上。40代以降の方も似合うんですよ。

ぜひみなさんもワンランク上の上質なグラデーションカラーを楽しみましょう。

いつものコーディネイトもぜんぜん違ってきますよ。

#グラデーションカラー

駒ヶ根市 美容院 n-west 上級会員様サイト
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
20-9-19-2642.jpg
logo_index05.png
n-westmini.jpg
予約優先 火曜定休

〒399-4104 長野県 駒ケ根市 経塚1-14

OPEN 10:00-20:00 定休日 火曜日

TEL/FAX

0265-82-2708

COPYRIGHT©n-west ALL RIGHTS RESERVED.