• Rumiko

No Health No Beauty. vol1


健康なくして美しさは手に入らない!

今回は自称n-westの「健康オタク」のRumikoが美容と健康について...

少しばかり、書かせて頂きます(^_-)-☆

実は、私が健康に気を使うようになったのはここ最近、2年位前からです。

とは言っても、もちろんたまには!? 暴飲暴食やジャンキーな物も食べます!

20代の前半、スイーツが大好き!

好きな物を好きなだけ食べる生活を送っていましたが

もちろん今よりも太っていたし、毎朝の浮腫みも酷かったです( ̄▽ ̄) 笑

ところが22歳位の頃に、疲労とストレスがきっかけとなり脳梗塞になりそうになってしまいました。

痛い訳でも無いのに、左足を引きずり

左手で持っている物を落す

ろれつが回らなくなる

左手のヒラが痺れるナドナド.....

よくきく症状が出ていました。

実際、病院でのMRI検査でも毛細血管の一時的な詰りを指摘され

予備群もいいところでした...."(-""-)"

それ以来、血液がサラサラになる食品

飲み物等を気にしながら生活を始めました。

それでも、身体に異常を感じ無ければ

また、忙しいのを言い訳に

暴飲暴食の30代.....

今度は1人暮らしの中での、コンビニや惣菜の食生活、飲酒....

今思うと恐ろしい生活でした

もちろん、運動する時間もなく身体はボロボロで

疲れがたまると身体中に蕁麻疹が出るし

人間ドックでは高コレステロールでD判定まで頂きました。

2年前に実家に帰って来てから

なんとなくジムに通い始めたのがきっかけで

走る事に興味が湧き、身体づくりを始め

今では野菜中心の食生活、たんぱく質もきちんと摂り

「健康」を考えながら食事を摂るようにまでなりました。

健康と美容はやはり切っても切れない関係。

自分自身が健康でなければ、肌や髪にまで気も使えず、「美」とは程遠くなっていくばかり・・・

それどころか、顔が疲れて見えたりしわが増えたりと

実年齢よりも老けてしまっては、本当に残念です!

私が今気を付けている事の1つは

身体を酸化・糖化させない事

酸化と糖化に関しては近年、メディアでもよく取り上げられているので

耳にした事はあると思います。

酸化はリンゴの切り口が変色したり金属がサビるように、身体がサビる(老いる)事。

私達の体内で発生する「活性酸素」は私達の遺伝子に傷を付ける厄介な存在なのです。

ただ、老け込んでしまうならまだ良いのですが、「発がん物質」の多くは活性酸素の発生源のようです。

怖いですね・・・・

でも、活性酸素の発生を抑える「抗酸化物質」には水素や、色の濃い野菜、ポリフェノール等など

いっぱいあります!!

糖化は私達の体内のタンパク質が食事で摂取された糖と結びついて糖化(劣化)したタンパク質が生成され、身体に蓄積されてしまう事です。

糖化が進行すると、肌を老化させ更に糖尿病などにつながる事があります!

甘い物の摂りすぎはダイエットの敵!どころか若さの敵!! でもあったのです 笑

酸化と糖化に関して、もっと詳しく書きたいのですが

続きは次回に!!笑

これだけ見ただけでもストイックに感じる方もいらっしゃるかもですが

少しだけ頭の片隅に知識を入れておけば

これとコレどっち食べようかなーってなったときに

選択するのが楽ですよね♪

基本は食事をバランスよく、規則正しい生活に心がけたいですね。


駒ヶ根市 美容院 n-west 上級会員様サイト
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
20-9-19-2642.jpg
logo_index05.png
予約優先 火曜定休

〒399-4104 長野県 駒ケ根市 経塚1-14

OPEN 10:00-20:00 定休日 火曜日

TEL/FAX

0265-82-2708

COPYRIGHT©n-west ALL RIGHTS RESERVED.