• sayaka

美容にオススメ(^^)栄養豊富な冬の食材!


冬は冷えや乾燥など、女性にとって悩みの多い季節でもあります。

しかし私たちに様々な栄養を届けてくれる冬の野菜は、その寒さによってより一層おいしさが

引き立ってきます。そんな冬野菜にはどのような特徴や、栄養価があるのでしょうか? 大根 デンプン消化酵素のジアスターゼは消化を助け胃腸の働きを助けてくれます。

ビタミンCは免疫力を高める働きがあるので風邪を引きやすい方にもオススメです♪

大根の葉には、粘膜や皮膚を保護するカロテン、

野菜の中でもトップクラスの鉄分が多く含まれています。 白菜 植物繊維が豊富に含まれており、便秘を解消する働きもあります。

またシミやシワを予防するビタミンCも含まれており、カロリーも低いため、

美容痩身を目指す方にもうれしい効能です。 ねぎ アリシンという成分には、強い抗酸化作用や疲労を回復させる働きがあります。

また、ビタミンC、β-カロテンも含まれています。 春菊 独特の香りは、自律神経に働きかけ、咳を鎮めたり、

胃腸の働きを改善したりする働きがあると言われています。

またβ-カロテンやビタミンCも多く含まれています。

キャベツ

ビタミンCは夏場の紫外線対策で注目を浴びるこが多く、かんきつ類に多いイメージですが、

美肌の強い味方であるコラーゲンの生成にも役立ってくれます。

良質なタンパク質とビタミンCを一緒に摂ることで、コラーゲン生成が促進されるのです!

かんきつ類に多いビタミンCですが、実はキャベツにも豊富です。

なんと大きめのキャベツの場合、1日に摂りたいビタミンCの7割近くが摂れるほど。

水溶性のビタミンなので、水にさらす時間は短く!を心がけましょう。

冬の野菜、意外と栄養豊富なんです!

お鍋にするとたくさん食べれますし、体もあたためてくれるのでオススメです(^^)

他には…

野菜ではありませんが、年末によく食べるブリ!ブリのタンパク質も美肌にはオススメなんです♪

28日周期がベストといわれる、肌の生まれ変わり。

細胞の入れ替わりには肌の元であるタンパク質が必要です。

タンパク質は栄養素を送り届ける血液の成分になります。

不足すると、新しい細胞が生まれにくくなってしまうので、たっぷり摂りましょう。

今食べたいのは、イナダ、ハマチ、ブリなどといわれている出世魚です。

良質なタンパク質のほかに、必須脂肪酸のw3系といわれるEPA、DHAもたくさん含んでいます。

それらの脂肪酸は酸化しやすいのですが、ブリは抗酸化作用のあるビタミンEも多いので、

効率的に美肌を目指せます。栄養豊富な冬野菜で美人になっちゃいましょう!


駒ヶ根市 美容院 n-west 上級会員様サイト
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
logo_index05.png
n-westmini.jpg
予約優先 火曜定休

〒399-4104 長野県 駒ケ根市 経塚1-14

OPEN 10:00-20:00 定休日 火曜日

TEL/FAX

0265-82-2708

COPYRIGHT©n-west ALL RIGHTS RESERVED.