• yukie

肌のきめには保湿!!


こんにちは!n−westのyukieです!!

皆さんは年令と共に、お肌のくすみやお肌のキメのあらさが気になりはじめたりしてませんか?

私も近頃、急に気になり始めてる1人です、、、

毎日、必要な睡眠をとっても、、、

次の日の朝、お化粧のノリが悪い気が、、、

って感じて自分の顔を鏡でチェックしてみると、、、

アレッ??って感じることが最近多くなったような気がします(笑…

そんなわけで、自分自身のスキンケアを見直そうと思い今回は肌のキメを整えるための方法を考えてきたいなと思ってます!

良い状態の肌にとって必要なことって何だと思いますか??

肌のキメが荒れてしまう原因として、乾燥による肌のターンオーバーの乱れなんだそうです。

やっぱり"保湿"が1番みたいなんですよね。

"保湿"って髪もそうなんですが肌にも髪にも大切なのことなんですね!!

肌の保湿には化粧水の存在は欠かせません。

あまり肌に刺激を与えずに洗顔料を泡立てて、細かい泡を肌の上で転がすように洗顔して、タオルで優しく拭いた後すぐに化粧水をつけてあげることが大切なんだそうです。さらに肌の乾燥が気になる時には、プラスでクリームをつけてあげる事でキメがより整うみたいです。

それに、紫外線の悪影響は肌にはもちろんですが、髪にもよくないですよね。外出時には必ずUVケアを怠たることなく気をつけましょう!

そこで肌のキメを整える方法として

①.肌に良い栄養素、食事

これは、肌のターンオーバを正常に保つ働きごある「タンパク質」や皮膚、粘膜を正常に保ち抗酸化作用のある「ビタミンA」。特に肌のキメを保つのに欠かせないコラーゲンの成分をサポートする「ビタミンC」を積極的に摂取しましょう。

②.保湿力の高い化粧品

角質層にある保湿成分は、皮脂.天然保湿因子.角質細胞間脂質の3つで構成されてます。この3つのバランスが正常であれば美しい肌をキープする事ができるみたいです。効果的な成分は角質細胞間脂質の40パーセントを占める「セラミド」。保湿力も高く、刺激が少ないとされてる成分なんです。

③.化粧水を選ぶ

化粧水の中には、肌に悪影響を及ぼす成分が配合されてるものもあります。悪影響を及ぼすのは、肌のバリア機能を壊す可能性がある「石油系合成界面活性剤」や、水分が蒸発する時に逆に過乾燥を引き起こすこともある「アルコール」、肌トラブルになる恐れのある「鉱物油」など。化粧水選びには配合成分をしっかりとチェックして購入するようにしましょう。

化粧水にプラスでクリームや美容液なども使用すると良いみたいです!

より肌の潤いがアップして、シミやシワ対策やアンチェイジング効果にも期待できます。

その他にも洗顔方法をただしく行ったり、規則正しい生活をするなど、、、

チョットしたことから気をつけてやってみたら良いのかもしれませんね♪

n-westでも、自由が丘クリニック、シュウウエムラの取り扱いをしてます。


駒ヶ根市 美容院 n-west 上級会員様サイト
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
20-9-19-2642.jpg
logo_index05.png
n-westmini.jpg
予約優先 火曜定休

〒399-4104 長野県 駒ケ根市 経塚1-14

OPEN 10:00-20:00 定休日 火曜日

TEL/FAX

0265-82-2708

COPYRIGHT©n-west ALL RIGHTS RESERVED.