• Rumiko

たんぱく質をとって健康美!!


5月に入りだいぶ暖かくなって来て、そろそろ冬に蓄えた脂肪が気になり始めた頃だと思います。

この時期に限らずかもですがダイエットを意識しだす方も多いのでは?

ただただ細いだけではなく、やはり健康的な細さを永遠に目指している私としては 笑

やはり「食」での内面美容、健康的なのが大切だと思っています。

運動も同時進行でやっていけたら、ベストなのはわかっているものの

なかなか時間がない物ですからね・・・・ 笑

かといって極端に食を変えることは、なかなか家庭環境や生活環境から考えて難しい方も多いかと思いますが。

Aの物とBの物を食べるのに迷ったときに、少し頭の片隅に重い出しながらチョイスできたら

いいのかなぁ・・・と言う程度にご紹介させて頂きます。

忙しくってささっと食事を済ませてしまう人ほど、ついつい摂り損なってしまいがちな「たんぱく質」。でも、たんぱく質って筋肉、血管,骨など身体のあらゆる細胞を作るメインののもの!!

男性がカッコいい身体をつくるのも、女性が美しいボディーラインを目指すにも

たんぱく質こそ不可欠なんです!

しかも脂肪燃焼や疲労回復をサポートしてくれるというスーパーマンともいえるかもしれませんね。

ご存知の方も多いかと思いますが、私たちの爪や髪の毛もたんぱく質から出来ています。

たんぱく質は20種類のアミノ酸からなっています。

最近耳にする「アミノ酸系のシャンプー」は髪の元となるたんぱく質さらにその元となる物でシャンプーするという事ですね。

さてさて何にしても摂取しすぎてはだめですが、通常、アスリートでなければ

自分の体重1kgあたり1gのたんぱく質を摂ると良いとされています。

体重60kgの方なら60gですね。

栄養、

コスパ、栄養、使い勝手・・・etc

あらゆる要素を考慮に入れた順位が、私の好きな雑誌「Tarzan」に載っていたので

少しご紹介させていただきます。

1位 うなぎの蒲焼

   価格と資質は気になりますが、たんぱく質の含有量はピカイチです。

2位 牛すじ肉

3位 鯖味噌煮缶

   カロリーが気になる方は、水煮にすると良いと思います。

4位 いわし味付け缶

5位 鶏ササミ肉

6位 豚ひれ肉

7位 カツオ

   高たんぱく魚の筆頭低カロリーなのですが、尿酸値を上げてしまうデメリットもありますので

   食べすぎには要注意です!

8位 サバ

   焼いても良し、煮ても良しの万能食材なのでどんどん食べましょう!

9位 マグロ赤身

10位 焼き豆腐

などなど割と簡単に摂取できる食材が多いですね。

何にしても偏ることは良くないので、食べすぎ等にはあ要注意です。

夏までに、少しずつ食に対しての意識改革始めてみませんか?

#健康 #インナービューティー

駒ヶ根市 美容院 n-west 上級会員様サイト
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
20-9-19-2642.jpg
logo_index05.png
n-westmini.jpg
予約優先 火曜定休

〒399-4104 長野県 駒ケ根市 経塚1-14

OPEN 10:00-20:00 定休日 火曜日

TEL/FAX

0265-82-2708

COPYRIGHT©n-west ALL RIGHTS RESERVED.