夏に向けて身体の浮腫み対策!!

July 10, 2018

梅雨も明けてそろそろ本格的に夏がやってきますね。

今年はどんな夏でしょうか? 私個人的にはあまり暑いのは得意ではないので

適度に涼しいとありがたいです・・・(汗)

 

台風等の関係で、なんとなくむしむししてると

なんか湿気をすうのか身体が重い・・・

クーラーが効いた店内で1日中立ち仕事をしている私としては

「浮腫み」とは切っても切り離せない生活を続けています。

 

そんなポヨポヨとだらしのない身体では、露出の多い夏は楽しめない!!

ってことで、今回は一緒に浮腫み対策考えていきましょう♪

 

足のむくみ対策

 

足の浮腫みは、日常のちょっとした工夫で予防や軽減する事ができるようです☆

たとえばウォーキング。

足にフィットした歩きやすい靴を履き、前を向いてアゴを引き

胸を張り背筋を伸ばす感じで歩きましょう!

 

また、立ち仕事や通勤の途中にはかかとを上げ下げして

座り仕事の時には足首の曲げ伸ばしとか

ふくらはぎの筋肉を動かすエクササイズをこころがけると足の血流がよくなります。

 

よく考えたら・・・

心臓からの血液がつま先のほうに流れるのは、人間が立って生活をしている以上

結構簡単なことですよね。 でも、つま先から心臓にまた戻るには

相当勢いの良い血流が不可欠!!

ふくらはぎは、ポンプの役目を担っているわけです。

休憩時間やお風呂上りに、1日の労をねぎらいマッサージしてあげる事も大事ですね☆

入浴時のマッサージや、シャワーの水流を当ててあげるだけでも、効果は高いようです。

 

食事は夜食や感触をなるべく控え

バランスの取れた食事を規則正しくたべるよう心がけましょう!!

肥満を防ぎ、血圧や血流に負担を与えない食生活が理想ですね。

 

 

むくみの原因となる食べ物

 塩分が多い食べ物

塩分を必要以上に摂取してしまうと、血中の塩分濃度を下げるために

身体が水分を欲するようになり、のどが渇き水をたくさん飲んでしまいます。

こうした水分の過剰摂取がむくみにつながってしまいます。

塩分が多い食べ物と言えば、ラーメンや味噌汁、インスタント食品、お菓子、ジャンクフード等など

私たちの周りにはたくさんあります!!

濃い味付けのものって、おいしいですが

普段からなるべく薄味になれておくようにしたり、外食をひかえたりラーメンのスープは残したり・・・少しずつ心がけていくと良いでしょうね。

アルコールの摂り過ぎもむくみの原因となります。でもお友達と飲み会や会社での付き合いの場で飲まないのは難しいですよね。

そんな方は、飲み会が始まる前に常温の水を飲んでおいたり、お酒をがぶがぶ飲まずにちびちび飲む!! お酒好きには厳しいかと思いますがこれもひとつの対策です。

 

反対にむくみの予防によい食べ物も・・・

きゅうり、バナナ等のカリウムやサポニン、ビタミンB1を多く含む食べ物を積極的にとってみましょう!!

 

 

少しずつ改善して、この夏楽しい思い出たくさん作りましょう!!

Please reload

特集記事

n-west の駒ヶ根市 美容院としての役割。

December 13, 2015

1/1
Please reload

最新記事

November 8, 2019

October 31, 2019

October 20, 2019

September 29, 2019

Please reload

アーカイブ