さつまいもの魅力

October 31, 2019

 

今の季節、そのまま焼いてもおかずやスイーツにしても美味しいさつまいもは、身近な食材だと感じる人も多いはずですよね。自分も大好きな食材です!実はさつまいもは美容のためにも積極的に食べたい、パワーを多く含んだ根菜なんですよ。 

アンチエイジング効果も高いと言われてる食材の一つでもある《さつまいも》についての魅力や効果を今回は紹介したいとます。

 

*さつまいもの魅力⑴.ビタミンC&ビタミンB

さつまいもには、ビタミンCやビタミンB群がたっぷり入っています。
さつまいものビタミンCは、いも類の中でもダントツの含有量です。なんとその量は、りんごの7倍だそうです!

皆さんもご存知かと思いますがビタミンCは、美白・美肌効果が高く、女性に欠かせない栄養の一つです。
また、ビタミンB2にはお肌の新陳代謝をよくする働きがあるので、美容成分を一度に摂取できるさつまいもは、まさに美容食材です。

さらに、さつまいものビタミンはデンプンにガードされることで熱に強い、という特徴もあります。
熱を入れる調理をしても成分は変わらないと言う事ですよね!

 

*さつまいもの魅力⑵.ビタミンE

さつまいもに含まれる【ビタミンE】は、過酸化脂質が体内に増えることを抑制し、細胞の老化を遅らせる働きがあると言われています。

なんと、さつまいも1本で、1日に必要なビタミンEが摂取可能だそうです。細胞の老化を防ぐ効果が期待でき、みずみずしい肌を保てます。

女性にとってはとても魅力的な食材です。

 

*さつまいもの魅力⑶.ヤラピン

さつまいもで注目したい成分の一つが【ヤラピン】。
このヤラピンは、さつまいもを切った際に出る白い液体のことです。これまでは、ずっとただのでんぷんだと思っていたのですが、とても大切な成分なんです。

このヤラピンは、腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進する働きがあり、便を柔らかくするそうです。さらに、ヤラピンはさつまいもの皮と皮の間に含まれるそうなので、皮までしっかり食べると効果的みたいです。

さつまいもに含まれる食物繊維と合わせて便秘解消に効果が期待でき、肌荒れも防ぐことができると言われています。 

 

*さつまいもの魅力⑷.カリウム

さつまいもに含まれる【カリウム】には、多くの酵素を活性化させる働きがあります。間接的にも、筋肉のエネルギー代謝を上げたり、筋肉の収縮を補助する働きがあるそうです。

その効果で、腸内の筋肉の動きをよくする働きがあるので、便秘や、肝臓からの老廃物を排除したり、むくみをとる働きがあるとも言われています。また、ストレスの緩和も期待でき、ダイエットにも効果的です。

代謝がよくなることで、美肌にも効果がありそうですね。

 

また、色々な病気の原因とも言われる活性酸素を抑えることで、美肌だけでなく、生活習慣病の予防にもなるので、是非日々の食生活に取り入れたいですね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

 

 

 

 

Please reload

特集記事

n-west の駒ヶ根市 美容院としての役割。

December 13, 2015

1/1
Please reload

最新記事

November 8, 2019

October 31, 2019

October 20, 2019

September 29, 2019

Please reload

アーカイブ