• yukie

髪に関係する数字!!


皆さんこんにちは!

今日は髪の毛に関連する「数字」についてちょっと調べてみました!!

さて、皆さんはどのくらい髪の毛にまつわる数字を知っていますか??

*2~6年 髪の毛の寿命です。 髪の寿命は平均して2年~6年といわれています。

男性2〜4年

女性3〜6年

一生の中で数十回しか生え変わらない計算になりますよね。髪の毛を大事にして下さいね!

*10万本 平均的な髪の毛の総本数です。 黄色人種は8~12万本といわれています。実は、毛根の数は、生まれた時点で決まってるんです。その後、増えたり減ったりすることはないみたいです。

*1cm~1.5cm 1ヶ月に伸びる髪の毛の長さです。 もちろん個人差はありますが、髪の毛は1日に0.3mm~0.5mm伸びるといわれています。仮に1日に伸びる長さを0.5mmとして、1ヶ月を30日とすると伸びる人は1ヶ月で1.5cm伸びる事になりますね。 *22~25時 髪の毛が成長する時間帯です。 みなさんも私も、この時間を意識して睡眠をとるようにするといいですよね。

*11〜13%

毛髪には通常状態において毛髪の重量に対し、一般に11〜13%の水分が保持されている

毛髪中の水分は、毛髪のなめらかさ、つや、しっとりさなどの風合いに関連し重要な役割を果たしている

*60度 髪の毛を乾かすドライヤーの温度の上限です。 髪の毛を傷めない温度の上限が60度程度で、それ以上になってしまうと髪の毛を傷めてしまいます。

髪の毛の構造の半分以上はケラチンというタンパク質の一種で成り立っています。タンパク質は熱によって性質が変わってしまいます。つまり熱に弱い物質なのです。ちなみに、ドライヤーの熱はだいたい90度ぐらいです。なので、ドライヤーを使う際には、髪の毛から離れたところから風を当てて使う、同じところにあて続けない、など気を付けて使用することをオススメします。ドライヤーを使ったヘアスタイリングで、髪の毛が思うようなカタチにならない時は、一度髪の毛をしっかりと濡らしてから、あらためてドライヤーをあてるようにしてみてください。 *50~100本 1日に抜ける髪の毛の本数です。 1日に50~100本の髪が抜けますが、そのぶん新しい髪も生えてきます。私たちの髪は、こうした日々を繰り返しているのです。 *0.07mm 髪の毛の太さの平均です。 髪の毛の太さは、0.05mm~0.15mm。平均で0.07mmです。髪の毛の太さは、健やかな髪の毛のバロメーターともいえるでしょう。実際に測ってみる人は少ないでしょうが、「最近細くなったかも??」と感じたら、早めの薄毛対策を講じましょう!

*PH5 髪の毛のPH(ペーハー)バランスです。 およそ4.5~5.5の弱酸性が、安定した髪の毛のPHバランスといわれてます。夏の強い紫外線や乾燥によって水分と栄養分を失ってしまうと、PHバランスが崩れアルカリ性に傾いてしまい、パサつきの原因になってしまいます。石けんシャンプー(アルカリ性)を使った後、クエン酸(酸性)のリンスを用いるのは、弱酸性に戻すためなのです。 以上、髪の毛にまつわる数字をまとめてみました。いかがだったでしょうか? 数字を並べてみると、思いもよらない発見があったりするものですよね。みなさんの今後のヘアケアのご参考になればと思います。


駒ヶ根市 美容院 n-west 上級会員様サイト
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
20-9-19-2642.jpg
logo_index05.png
予約優先 火曜定休

〒399-4104 長野県 駒ケ根市 経塚1-14

OPEN 10:00-20:00 定休日 火曜日

TEL/FAX

0265-82-2708

COPYRIGHT©n-west ALL RIGHTS RESERVED.