• yukie

バチバチ静電気

今年も残りわずかとなりました。1年が過ぎるのもあっという間ですね。

まずは年末のご挨拶をさせていただきます。

本年も格別なご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

2019年も沢山の方々に支えられ、n-westスタッフ一同感謝しております。

本当にありがとうございました。

2020年もより向上心を高めて頑張ります!!!


*年末年始休業のお知らせ

12月31日(火)~1月3日(金)迄

1月4日(土)からは通常営業となります。


さて今回のブログは?

今の時期になると気になる静電気...。

衣類もですが、髪の静電気となるとモワっと髪が広がってしまったりまとまりがなくなったりしますよね。

一体何が原因で静電気が発生するのでしょか???




*乾燥

湿気が少なめの寒い季節は、身体や服、その他のものに溜まった静電気が放電できずにそのまま帯電してしまうことに。 湿度20%以下の時には、静電気の発生に注意する必要があります。 じゃあ湿気があればいいの?と思う方は正解!水や水分が多いと静電気を解放できるので、湿度が高い空気の中では帯電できないんです。 静電気のひどい髪の毛に水など水分を吹き付けたり手でつけて撫でてみると静電気が収まるということが起きますし、体内の水分が十分・・だと静電気は起こりづらいと言われています。 

*摩擦

寒い季節は、暖かい季節に比べて多くの衣類を着込むことに。そうすると自然に服と服、生地と生地が擦り合う結果に。 電気はプラスとマイナスがあって初めてできるもの。生地の繊維の性質がプラスとマイナスというふうに分かれており、それらが擦り合わさることで静電気が発生するんです! こうして発生した静電気は放電されない限り、体内や着ているもの、そして私たちの髪の毛に正体を現すことになります。 

*水分不足

体内の水分が足りずに、常に静電気がたまりやすい状態の体質の人を【帯電体質】と言います。 帯電体質の人は身体に、お肌に、髪の毛にと水分が足りていません。こまめに水分を摂ることで改善することもあるので、自覚のある人はいつもよりも多めの水分を摂ってみるのも静電気対策の一つです。 

静電気の発生の原因は、乾燥と摩擦。それを抑えるには【保湿】することが大事なんです。 

実はここで注目して欲しいのは【シャンプー】なんです! 洗浄力が強い石油系のシャンプー液などは、頭皮や髪の毛に必要な皮脂までも洗い流してしまう威力があります。 それを使うと、せっかく髪に潤いやツヤを与えていた皮脂がすべて洗い流されてしまうことに!必然的に髪の毛が乾燥、服やお肌と擦れて静電気が発生!という図に。 できるだけ髪のうるおいそのままに保ち、保湿が出来るシャンプーを選ぶと静電気対策としてはバッチリ☆ 

乾燥対策にはマストなトリートメント。髪の毛に栄養を与える効果があり、乾燥しがちな髪の毛を補修してくれる効果があります。 

トリートメントとにはインバストリートメントと、アウトバストリートメントの2種類あります。

実は、この二つを併用するのはベタつきがひどくなることがあるのですが、静電気対策の場合は別!この二つを積極的に使ってみましょう♪ 

洗い流さないトリートメントには幾つか種類があります。クリームタイプ、ミストタイプ、そしてオイルタイプ。 乾燥対策、静電気対策でアウトバストリートメントを選ぶ場合には、【オイルタイプ】のものを選ぶと保湿力がアップするので是非、試してみて下さい!!


駒ヶ根市 美容院 n-west 上級会員様サイト
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
20-9-19-2642.jpg
logo_index05.png
n-westmini.jpg
予約優先 火曜定休

〒399-4104 長野県 駒ケ根市 経塚1-14

OPEN 10:00-20:00 定休日 火曜日

TEL/FAX

0265-82-2708

COPYRIGHT©n-west ALL RIGHTS RESERVED.